年末年始に向けてグルメ商品が増えてきます

11月になると、年末の行事を視野に入れていく時期だと思います。

 

クリスマスだと食事の買い出しは3日前位から動けば良いし、ケーキはそろそろ予約するとして、当日受取に行くだけで大丈夫です。

 

問題なのが年末やお正月です。おせちも各ショップで予約が開始されていますね。

 

今年も高級系からお手軽系まで、幅広い種類のおせちが販売されます。洋風のおせちなんかも素敵です。

 

 

一風変わったお正月を堪能できるのって、何だか楽しそう♪

 

 

さて問題は年末です。特に年末はカニ鍋をするとかカニ料理を食べるとか、カニ系の献立を考えている人は、そろそろ準備段階に突入しても良さそうです。

 

 

この頃から優良なカニ通販サイトを厳選し、これだ!というショップを決めておきましょう。

 

そんなのすぐに決まるからゆっくりで良いと思っている人も多いですが、最近はカニ通販のサイトがとっても多いです。サイトごとに特徴があったりするので、吟味して選んだ方が納得のいくカニを購入できます。

 

 

年末まで待たなければいけないので、ボイルされている冷凍カニか生の冷凍カニを注文しましょう。
冷凍されていないボイルガニの場合、保存期間は冷蔵庫で2日間です。

 

 

活カニは勿論ん生なので、その日のうちに食べないといけません。家で冷凍しても良いですが、どうせなら冷凍のまま送ってもらった方が手間が掛かりません。
ボイルの冷凍カニも生の冷凍カニも、そのまま家の冷凍庫で2〜3週間持ちます。

 

 

それ以降は鮮度が落ちていくので危険です。この日数配分を計算しながら良いカニをGETして、年末を迎えましょう。

 

ワケあり蟹ってどんな蟹?

カニ通販サイトを見ると、結構多いのが「ワケありガニ」の記載です。

 

とても大きく取り上げられており、気になります。どの様にワケありなのかというと、カニの脚が1本折れていたりだとか、甲羅に傷やフジツボがついていたりとかしています。

 

又、身入れが7〜8割程度というカニもワケありガニの仲間です。

 

大量入荷の際に脚が折れたり傷がついてしまうのですね。この様なカニ達、以前は「まかない用」とされていたそうです。

 

しかし味に問題ないですし、料理してしまえば一緒!という事で、最近ではネット通販なので売られています。
外見なんか気にしない、沢山食べたい!そんな人達に愛されており、人気があって購入できない時もある程です。

 

 

但しあくまでも自宅用として購入して下さい、贈答用には向きません。

 

ここで「ワケありガニ」購入時の注意点ですが、あくまでワケありという事を頭に入れておく事です。画像を見ると、ワケありガニの欄に綺麗で身の詰まったカニが掲載されている事が多いです。

 

 

あくまでイメージですので、この画像そのもののカニが届くと思い込まない事ですね。
もう1つ、優良業者が販売するワケありガニを購入する事です。

 

 

サイト探しを丁寧に行いましょう。中には悪質なサイトも存在し、あまりに激安で飛びついてみたものの、いざ届いたら水気が多すぎて中身はスッカスカ、味なんてないに等しいカニが届いてしまった・・・こんな例があります。

 

 

文句を言いたくても相手の連絡先が分からないとか、サイトが変わっていたりして、結局泣き寝入りする事になってしまいます。ランキング等を常に確認し、信頼できるお店から購入しましょう。

 

⇒ カニ通販で失敗したくない方はコチラ

更新履歴